超短パルス用 偏光素子 CVI Laser Optics

弊社はCVI社の正規代理店です。
CVI製品一覧はこちら

超短パルス偏光素子は主に超短パルスレーザーアプリケーションに使用され、
ポンプレーザー、Ti:サファイアオシレーター、増幅器、および関連する実験で見つかります。
当社のPulseLine製品は、CVI社の各製品の超高速レーザー使用に最適な光学部品です。
10〜130 fsの範囲のパルス長用に特別に設計された特定の光学系によって増強され、
低および/またはよく特徴付けられた群遅延分散、ならびに低3次分散を実現します。

Ti:サファイア レーザー用ミラー パルスライン シリーズ CVI


超短レーザーアプリケーション用に、制御された低群遅延分散特性で設計された
広帯域、高反射率、高レーザー損傷しきい値ミラー。
全ての型番はこちら

薄膜プレートポラライザー パルスライン シリーズ CVI


偏光素子は、光のビームを2つの偏光されたビームに分割し、
特定の偏光の分離またはルーティングに最適です。
消光比とパワー処理は、特にレーザーアプリケーションで偏光子を選択する際に考慮すべき重要な要素です。
プレートとキューブのフォーマットから選択できるほか、45°AOI、
またはブリュースター角度操作のオプションとともに、お客様のニーズに適した偏光子をご用意しています。
全ての型番はこちら

低分散フェムト秒ビームスプリッター パルスライン シリーズ CVI


全ての型番はこちら

お電話でのお問い合せ
03-6260-8880
FAX番号
03-6260-8877