SWIFT チューナブル単一周波数レーザー Beyond Photonics

2011年に設立されたBeyondPhotonics社はレーザーベースのリモートセンシングシステム、
固体レーザー、超安定レーザー、高度な電気光学システムの分析、設計、および開発光学の分野で豊富な経験を持ち、新興企業から主要な航空宇宙企業に至るまで、フォトニクスの研究開発および製品開発環境を提供致します。

SWIFT CW 周波数可変 単一周波数 チューナブル レーザー



SWIFTは、イン コヒーレント ライダーとダイレクト検出ライダー装置に最適化された、コンパクト、単一周波数、アイセーフ ダイオード励起レーザーです。
高出力、< 10kHz/msec. 短時間周波数ジッターであるSWIFTは、コヒーレント ライダー装置のマスターとローカル オシレーターソースに使用されます。高速で広帯域にモードホップフリー周波数チューニングは汚染監視、微分吸収ライダー技術を使い、温室効果ガス計測に使用されます。Tm,Ho:YLFを使用し、波長2047nm – 2059nmで、内蔵したピエゾ素子を用いて数十GHzの単一周波数チューニングができます。
SWIFTはBeyond Photonicsは数十年の経験から開発された完成された安定化された単一周波数レーザーです。

この他の波長も可能です。 中心波長1.06μm 1.32μm 1.5μm 1.617μm 1.645μm 2.02μm 2.09μm
これ以外も可能ですので、お問い合わせください。

Tm,Ho:YLF SWIFT 仕様

047-2059 nm 工場出荷時設定 ピーク波長; ユーザーチュナブル範囲 ± 0.14 nm. この他に NIR とSWIR 波著が可能

60 dB ファラデイ アイソレーション組込、 シングルモード PM ファイバーカップイング

CW 単一周波数出力 30 mW ; それ以上の高出力レーザーが出来ます。

コンパクト レーザーヘッド: 1.2” W x 2.8” L x 1” H; 伝送冷却設計

高速ピエゾ単一周波数チューニング  (>20 GHz);  温度チューニングも可能。ピエゾチューニング範囲を拡げる事も出来ます。

線幅 10 kHz/ms以下  (ピエゾ駆動特性に依存)¥

長時間周波数ドリフト 1 GHz/day以下  外部リファレンスにロックする事により、線幅、長時間周波数安定を改善.

直線偏光 (> 100:1)

電源: 110 VAC, 60 Hz.   2 m カーブル ヘッドとコントローラー間
OEM コントローラーも可能

お電話でのお問い合せ
03-6260-8880
FAX番号
03-6260-8877