ウインドウ CO2レーザー光学部品 / コーティング ULO Optics


ULO Opticsは1982年に設立されたビーム伝送ソリューションの設計と製造において40年の経験を持つ、イギリスのメーカーです。
CO2やサーマルイメージングアプリケーション用のカスタム光学部品の他に、自社開発のCO2スキャンニングレンズは現在でも業界標準として広く使用されています。


▶ ULO Optics社の製品一覧はこちら

ウィンドウ

ウインドウ CO2レーザー光学部品 / コーティング ULO Optics

ULO Optics社のCO2レーザー用ウインドウはレーザーグレードのZnSeから作られ、低吸収・低反射コーティングが施されています。
ゲルマニウム、シリコン、硫化亜鉛(ZnS)などの材料からウインドウを製造し、他の波長用にコーティングすることも可能です。

ZnSeウインドウは直径5.0mmから300mmまで、厚さ1.0mmから50mmまで(直径と圧力差に関連)製造することが可能です。
多くの標準サイズを製造し、在庫を保有しています。
正方形および長方形のZnSeウインドウはカスタム製造が可能です。


レーザープロテクションウインドウ(レーザー保護ウインドウ)

ウインドウ CO2レーザー光学部品 / コーティング ULO Optics

ULO Optics社のレーザープロテクションウインドウ(レーザー保護ウインドウ)はバックスパッタからシステムを保護するために使用されます。
最終的な光学素子で作業領域の前面に配置されます。
プロテクションウインドウ(保護ウインドウ)は全てARコーティングが施されており、吸収を最小限に抑え、後方反射によるダメージを防止します。
波長200~3000nmのARコーティングを施し、ナローバンド、ブロードバンド、マルチスペクトルの各オプションを提供します。
また、ガラス基板は石英ガラス、BK7、ホウケイ酸ガラス、フロートガラス、サファイアをご用意しています。


レーザープロテクションウインドウ(レーザー保護ウインドウ)の標準的な仕様

基板 高出力レーザー用 Fused Silica
公差 ر0.1mmまたは+0/2.0mm
厚さ ±0.1mm または +0/-0.2mm
エッジはファセットで研磨(例:0.3mmx45°)
両面機械研磨 λ/4-λ/6
スクラッチ/ディグ 60/40または40/20
標準的コーティングの例 1064nm T≥99.6% & @633nm T≥95%
広帯域コーティングの例 @900~1080nm T≥99.5% など。
汚れと傷に強く、粘着剥離テスト済み。ダストフリーブースで超音波洗浄済み。


ブリュースターウインドウ

ウインドウ CO2レーザー光学部品 / コーティング ULO Optics

ブリュースターウインドウは入射角が「ブリュースター角」に等しく、10.6mmのZnSeで67.4度です。
入射ビームに正方形のプロファイルを与えるために、幅の約2.5倍の長さになっています。
P面は直線偏光を完全に透過し、S面は50%程度反射します。
そのため、偏光を強化(クリーンアップ)したり、ビーム軸を中心に回転させることで減衰器として使用することができます。
コーティングされたものはS成分の反射率を高めますが、その分パワーが制限されます。
通常、ブリュースターウインドウは2枚1組で使用されます。


特徴

  • 複数の干渉を避けるため、3~5分角の範囲でウェッジ加工
  • コーティングバージョンと非コーティングバージョン、多くのサイズをご用意
  • 一対のウェッジペアも利用可能



現在、以下のブリュースターウインドウが利用可能です。
その他、ご要望に応じて対応可能な場合がございます。お問い合わせください。

Part No Material Diameter ET Coating
ZBW2510 ZnSe 25mm 3mm Uncoated ZnSe
ZBW3315 ZnSe 33mm 3mm Uncoated ZnSe
EZBW4015 ZnSe 40mm 3mm AR/U-EB
ZBW4218 ZnSe 42mm 3mm Uncoated ZnSe
ZBW5018 ZnSe 50mm 3mm Uncoated ZnSe
EZBW5018 ZnSe 50mm 3mm AR/U-EB
ZBW5320 ZnSe 53mm 3mm Uncoated ZnSe
ZBW6122 ZnSe 61mm 3mm Uncoated ZnSe
ZBW6323 ZnSe 63mm 3mm Uncoated ZnSe
ZBW6625 ZnSe 66mm 3mm Uncoated ZnSe
EZBW6625 ZnSe 66mm 3mm AR/U-EB
ZBW10038 ZnSe 100mm 3mm Uncoated ZnSe
ZBW11542 ZnSe 115mm 3mm Uncoated ZnSe
ZBW13248 ZnSe 132mm 3mm Uncoated ZnSe


コーティング

ウインドウ CO2レーザー光学部品 / コーティング ULO Optics

ULO Optics社はヨーロッパにおけるレーザー光学部品のトップメーカーであり、20年以上その地位を維持しています。
ULO Optics社が製造するオプティクスは高出力レーザーシステムで使用されることが多く、常にそのような環境を想定して設計されています。
最適な設計と製造基準とは別に、オプティクスの成功の鍵はコーティングの性能に関係しています。
ULO Optics社では様々なコーティングをご用意しております。


特徴

  • ARコーティング:スタンダードAR、UltraLO AR、Dual-Band AR、Broad & Wide-Band AR、DLC(ダイヤモンドライクカーボン)AR
     必要に応じてお客様の特定の波長に合わせることが可能
     SとPの反射率/透過率の違いを強調するブリュースターウィンドウ用の特殊コーティングあり
  • 9.3µmと9-11µm用の特殊コーティング可能
  • ミラー:Supermax R、NiCu Gold、金メッキ銅
      位相差板:銅とシリコン
      偏光強制ミラー用の特殊コーティングあり
  • 部分反射鏡:0.75%から99.9%まで
      偏光不感帯の50:50ビームスプリッター、ビームコンバイナーの取り扱いあり


Ultra-Loコーティング

ウインドウ CO2レーザー光学部品 / コーティング ULO Optics

UltraLO光学部品は成長中のCO2高出力レーザーで使用するために特別に製造されています。
UltraLOコーティングの全レンズ吸収率は10.6ミクロンで< 0.15%よりかなり低いです。 2014年の結果では9mm厚の部品で0.10%を測定しました。 UltraLOレンズは従来のレンズと同じ高出力を扱えますが、光学歪みが少なく、基板の加熱が少ないため焦点距離のシフトが小さくなります。 さらにUltraLOレンズの低吸収はレンズの長寿命化につながる可能性があります。

特徴

  • 高出力時の光学系における熱影響の低減


Supermax Rコーティング

Supermax Rコーティングされたミラーは高い反射率で優れた性能を発揮します。
Supermax RコーティングはMIL-Specの厳しい磨耗テストに耐える高い耐久性を持ち、簡単にクリーニングできるため、ミラーの寿命を延ばすことにつながります。
すべてのSupermax R光学部品は他の高性能特性に加えて、10.6ミクロンでゼロ位相シフト(±2°)を提供します。

Supermaxコーティングシリコンミラーはビームパスフォールドミラーから軽量スキャナーミラーまで、様々なアプリケーションに最適です。
また、Supermax銅ミラーは、フォールドミラー、ゼロ位相光学系、キャビティ内ミラーなどの様々な機能に使用でき、妥協のない優れた性能を提供することができます。


特徴

  • ゼロ位相差
  • 平均反射率99.8%以上
  • Rs = 99.93%、 Rp = 99.81
  • 垂直入射での吸収率 = 0.11%
  • ThF4フリー


お見積・お問合せはコチラ>>

お電話でのお問い合せ
03-6260-8880
FAX番号
03-6260-8877