高速レーザーセンサーBLINK Laserpoint

広帯域 超短パルス用サーマルセンサー

BLINKシリーズには、Blink FR(高速応答)とBlink HS(ハイスピード)の2タイプがございます。
フェムト秒までのパルス幅、最大1MHzの繰り返し周波数のパルスレーザのパワー、
エネルギーの正確な測定が必要なすべての産業、医療、および実験室のアプリケーションで使用できます。

 導入事例半導体、マイクロエレクトロニクスレーザー事業
 使用用途パルス単位のレーザー加工制御
【BLINK HSMモード:トリガーアウトした際にデジタルアラームでお知らせ】
 ・レーザー加工後の品質検査が不要 → 製造効率の向上
 ・レーザー加工中の再加工が可能 → 製造工程全体の納期短縮を実現

 導入事例材料加工、有機ELディスプレイ加工事業
 使用用途レーザー加工制御
【BLINK HSMモード:1msの平均パルスエネルギーをリアルタイム表示】
 ・あらかじめ設定された範囲(最小-最大)を制御 → レーザー加工の最適化

品名:BLINK FR (高速応答レーザーセンサー)

・「従来センサー」の数十倍の動作速度
・電力密度性能: 1.5Kw/cm2
・アクティブエリア: 16x16mm
・波長範囲: 250nm~1100nm, 10.6μm

Blink FRは、Laserpoint社の独自技術により、90ms(標準)の標準な応答速度を実現しながら、広帯域のスペクトルレンジ、サーモパイル検出器と同等の出力密度、60Wまでの直接高出力動作を維持します。Blink FRは、数十msの時間枠で発生するポインティング・スタビリティ、高速ドリフト、パワー・インスタビリティなど、さまざまなレーザーの性質を測定することができます。Blink FRの測定スペクトル範囲は、紫外、可視、赤外領域(CO2)で発光するさまざまなレーザー光源からの電力を測定することができます。

 

仕様:型番BL-W-50W-16-K

パワーモード
最大平均出力 50W
最大動力断続パワー (1) 60W
最小測定可能パワー 30 mW
解像度 1mW
等価雑音パワー (NEP) 1.5mW
標準応答時間 (0-90%) 90 ms
校正誤差 ±3%
パワー直線性 ±2%
エネルギーモード
最大エネルギー (25 ms pulse) 5 J
最大エネルギー (10 ns pulse) 1 J
最小測定可能エネルギー (25 ms pulse) 5 mJ
最小測定可能エネルギー (10 ns pulse) 3 mJ
最大繰返し率 (1 ms pulse) 6 Hz
エネルギー分解能 1 mJ
校正誤差 ±5%
吸収面のスペック
有効径 16 x 16 mm
空間的均一性 ±3%
吸収スペクトル範囲 0. 2 -25 µm
校正スペクトル範囲 0.25 -1.1 µm ; 10. 6 µm
最大電力密度 (2) 1.5 kW /cm2
最大エネルギー密度 (25 ms pulse) (3) 5 J/cm^2
最大エネルギー密度 (10 ns pulse) (3) 1 J/cm^2
その他
冷却 Water (a)
重さ 130 g
外形寸法 56 x56 x 18.5mm
ケーブル長 1.5 m
Notes
(1) 最大2 sec.
(2) 1064nm, 10Wで測定。 損傷しきい値は電力レベルに依存
(3) シングルショット
(a) Water Min. 1ℓ/min, (@10-25℃). 許容水温変化率<1℃/min.



標準品:BLINK FRシリーズ

型番
BL-A-25W-16-K
BL-A-5W-16-K
BL-A-8W-16-K
BL-W-50W-16-K
パワー領域
25mW-25W
30mW-50W
エネルギー領域
20mJ-5J
25mJ-5J
有効径
16 x 16mm
スペクトラル領域
0.2-25μm
吸収体
K
冷却
空冷
対流式
水冷

お見積・お問合せはコチラ>>

 

品名:BLINK FR (OEMアンプ付き)

・「従来センサー」の数十倍の動作速度
・電力密度性能: 1.5Kw/cm2
・アクティブエリア: 16x16mm
・波長範囲: 250nm~1100nm, 10.6μm

BLINK FR(OEMアンプ付き)は、サーモパイルセンサーとは異なり、70ms(標準)までの自然な(追加の電子回路による加速なしの)応答時間を実現しています。



仕様:型番BAL-W-50W-16-K

パワーモード
最大平均出力 50W
最小パワー 50 mW
標準応答時間 (0-90%) 70 ms (min.50ms – max.90ms)
校正誤差 ±3%
パワー直線性 ±2%
吸収面のスペック
有効径 16 x 16 mm
タイプ K
吸収スペクトル範囲 0. 2 -25 µm
校正スペクトル範囲 0.25 -1.1 µm ; 10. 6 µm
最大電力密度 (1) 1.5 kW /cm2
最大エネルギー密度 (J/cm2) (2) 5 J/cm^2
アンプの仕様
アンプ入力電圧 ±7 to ±12 VDC, or 14 to 24 VDC floating
出力電圧@フルスケール 5V
最小検出可能電圧 5mV
感度 100mV/W
その他
冷却 Water (a)
重さ 300 g
外形寸法 56 x56 x 34mm
ケーブル長 1.5 m 裸電線
Notes
(1) 1064nm, 10Wで測定。 損傷しきい値は電力レベルに依存
(2) 10ns@1064nm
(a) Water Min. 2ℓ/min, Max. 4ℓ/min(@15-30℃). 許容水温変化率<1℃/min.

お見積・お問合せはコチラ>>

 

品名:BLINK HS (高速応答レーザーセンサー)

 

・最大1MHzの繰り返し周波数
・電子サンプリング速度:最大500Msample/s
・アクティブエリア: 14x14mm
・波長範囲: 250nm~1100nm, 10.6μm

Blink HSは、1kHz~1MHzの繰り返し周波数とfs以下のパルス持続時間を持つ超高速レーザーの測定用に特別に設計されています。フォトダイオードの高速応答性とサーモパイルの広帯域・高出力動作を両立させた新技術(特許出願中)を採用しています。Blink HSシリーズには、空冷式と水冷式があります。

仕様:型番BM-W-20W-14-T

パワーモード
最大平均出力 20W
エネルギーモード
最大エネルギー 10 mJ
最小測定可能エネルギー  1 µJ
最大繰返し率  1 MHz
エネルギー分解能 0.25 µJ
校正誤差 ±5%
吸収面のスペック
有効径 14 x 14 mm
空間的均一性 ±3%
吸収スペクトル範囲 0.2 -11 µm
校正スペクトル範囲 0.25 -1.1 µm ; 10. 6 µm
最大電力密度(4 ns pulse) (1) 35 mJ/cm2
その他
冷却 Water (a)
重さ 170 g
外形寸法 56 x 56 x 23.8mm
ケーブル長 1 m
Notes
(1) シングルショット
(a) Water Min. 1ℓ/min, MAX 4ℓ/min(@10-25℃). 許容水温変化率<1℃/min.



標準品:BLINK HSシリーズ

型番
BM-W-20W-14-T
BL-A-5W-16-K
有効径
14 x 14 mm
エネルギー領域
1 mJ – 10 mJ
冷却
水冷
強制空冷
繰り返し周波数
1 kHz – 1MHz
ブロードバンド動作
250 nm-1100 nm;  10600 nm
最大平均パワー
20W
15W
エネルギーモード
最大1MHzの繰り返し周波数で各パルスのエネルギーを測定
ウルトラファーストレーザー向けに設計

お見積・お問合せはコチラ>>

 

品名:HSM-1000 (BLINK HS専用メーター)

ハイスピードメーター(HSM)は、ハイスピードセンサーBlink HSとPCをイーサネットで接続し、レーザーパルス列のデータを取得・表示するとともに、エネルギー、パワー、繰り返し周波数、ピークエネルギーなどのレーザーパラメータの統計処理を行うために開発されたハイスピードメーターです。
HSMは、最大500Msamples/sのサンプリングレートでデータをサンプリングすることができ、最大1MHzの繰り返しで、単一の超短パルスのエネルギーを正確に測定することができます。フェムト秒パルスまでの超短パルスレーザーに適しています。
HSMは、取得したレーザーパルス列をPC上に表示する「オシロスコープモード」と、各パルスのエネルギー、パワー、繰り返し周波数、ピークパワーなど、取得したレーザーパルス列のさまざまなパラメータの動作をモニターできる「インタイムパラメータ」の2つの異なるモードで動作します。HSMには、操作性に優れたグラフィック・ユーザー・インターフェース(Blink-HS-GUI)が付属しており、2つのモードを使用し、PC上で簡単にデータを表示することができます。HSMの外部電源は12V、最大電流は2Aです。Blink HSセンサーとHSMは、センサーに付属の専用マイクロ波ケーブルで接続します。HSMの測定分解能(%、フルスケール)は0.1%、測定精度は+-1%。HSMのフロントパネルには,トリガINおよびトリガOUTのSMAコネクタが用意されており,外部のトリガソースからHSMの測定値をトリガすることも,内部のトリガ信号を供給することも可能です。



仕様:型番HSM-1000

パワーモード
出力領域 20W
分解能 0.1% of Full Scale
エネルギーモード
エネルギー範囲 1 µJ – 10 mJ
分解能 0.1% of Full Scale
パルス繰返し率範囲  1 kHz – 1 MHz
パワープローブモード (FIT-H)
出力領域 N.A.
分解能 N.A.
その他
センサーの互換性 BLINK HS
保存温度範囲 -20 / +70 °C
動作温度範囲 +5 / +40 °C
相対湿度範囲 20 / 80 %
PC接続性 Ethernet 100/1 G
センサーヘッドの接続性 Hirose IX – High Speed connector
選択可能な波長 Up to 16 wavelengths
外形寸法 182 L x 162 W x 57 H (mm)
重量 740g
ディスプレイ N.A.
バッテリー N.A.
バッテリー充電時間 N.A.
バッテリー駆動時間 N.A.
付属のバッテリーチャージャー 12V 24W AC/DC Power Supply
エレクトロニクス特性
ADCサンプリングレート 500 Msamples/s
ADC分解能 14 bit
アナログ出力 N.A.
アナログ出力精度 N.A.
注意
(a) 任意のフルスケールの場合

お見積・お問合せはコチラ>>

品名:BLINK HS-ENH (強化版)

BLINK HS-ENH(Enhanced)は、1μJまでの低パルスエネルギーを持つ超高速レーザーのために特別に開発された測定システムです。

このような低エネルギーと高繰り返しレーザーは、専用の信号増幅器と正確な校正手順を必要とします。この手順は、高速センサーBlink HSと高速メーター(HSM)からなる完全なシステム上で実行されます。HSMはBlink HSをイーサネットでPCに接続し、レーザーパルス列のデータを取得・表示し、パルスエネルギー、パワー、繰り返し周波数、ピークエネルギーなど、多くのレーザーパラメーターの統計処理を行うために特別に開発された装置です。

HSMは、MHzレンジの繰り返し周波数までの超短パルスのエネルギーを正確に測定することができます。フェムト秒までの超短パルスレーザに適しています。

低エネルギー値を正確に測定するために必要な、異なるゲインレベルでの作業を可能にするユーザーフレンドリーなGUI、Giottoソフトウェアが付属しています。

型番
出力範囲
エネルギー範囲
有効径
スペクトル範囲
吸収体
冷却
BM-A-5W-14-T
1mW-5W
10μJ-10mJ
14x14mm
0.2-11μJ
T
対流
BM-A-8W-14-T
1mW-8W
10μJ-10mJ
14x14mm
0.2-11μJ
T
対流
BM-A-15W-14-T
1mW-15W
10μJ-10mJ
14x14mm
0.2-11μJ
T
強制空冷
BM-W-20W-14-T
1mW-20W
10μJ-10mJ
14x14mm
0.2-11μJ
T
BM-A-5W-14-T-ENH
1mW-5W
1μJ-10mJ
14x14mm
0.2-11μJ
T
対流
BM-A-8W-14-T-ENH
1mW-8W
1μJ-10mJ
14x14mm
0.2-11μJ
T
対流
BM-A-15W-14-T-ENH
1mW-15W
1μJ-10mJ
14x14mm
0.2-11μJ
T
強制空冷
BM-W-20W-14-T-ENH
1mW-20W
1μJ-10mJ
14x14mm
0.2-11μJ
T


Laserpoint社はレーザー技術、研究開発、専門の技術者がおり、
レーザー測定器の開発と製造で30年以上の歴史があります。ISO9001認証の企業になります。

型番

  • BL-W-50W-16-K
  • BM-W-20W-14-T
お電話でのお問い合せ
03-6260-8880
FAX番号
03-6260-8877