• 03-6260-8880
  • FAX
    03-6260-8877

走査型スリットビームプロファイラ DataRay

DataRay社はM²、ダイバージェンス、フォーカス、アライメントをリアルタイムで管理できる特許取得済みのBeamMapシリーズと、低価格でコンパクト、かつ高精度なビームプロファイリングを実現するBeam’Rシリーズの2種類のスキャンスリットビームプロファイラを製造しています。
全てのビームプロファイラにSi、Ge、InGaAs検出器を搭載し、190nm~2500nmの波長をカバーすることが可能です。

Beam‘R2  XY走査型スリットビームプロファイラ

Beam‘R2  XY走査型スリットビームプロファイラ DataRay



Beam‘R2  XY走査型スリットビームプロファイラ DataRay

型番:S-BR2-Si

XYスキャニングスリットシステム、190~2500*nm
ポートパワー型USB2.0

特徴

  • シリコン検出器:190~1150nm
  • InGaAs検出器:650~1800nm
  • InGaAs(拡張)検出器:1000~2300 or 2500nm
  • ビーム径5μm~4mm、ナイフエッジモード時2μm
  • ポートパワー型USB2.0、フレキシブル3mケーブル、電源ブリックなし
  • 0.1μmのサンプリングと解像度
  • リニアおよびログX-Yプロファイル、セントロイド
  • プロファイルズーム&スリット幅補正
  • 安価で高精度
  • M²オプション – ビーム伝搬解析、ダイバージェンス、フォーカス


アプリケーション

  • レーザープリンティング&マーキング
  • 医療用レーザー
  • ダイオードレーザーシステム
  • 光ファイバー通信アセンブリの集束 – 導波管とファイバー端の再イメージング用
  • LensPlate2™オプション
  • 開発・生産・フィールドサービス
  • CW; パルスレーザー、Φμm≧[500/(PRR in kHz)]
  • M2DUステージを使用したM²測定が可能

*モデルによる

>>仕様、図面、各種資料、ファームウェアのダウンロード 詳しくはコチラ

お見積・お問合せはコチラ>>

BeamMap2 XYZθφスキャニングスリットビームプロファイラ

BeamMap2 XYZθφスキャニングスリットビームプロファイラ DataRay



BeamMap2 XYZθφスキャニングスリットビームプロファイラ DataRay

型番:S-BMS2-4XY-Si-250

マルチZ面XYZθφスキャニングスリットシステム、190~2500*nm
ポートパワー型USB2.0

特徴

  • シリコン検出器:190~1150nm
  • InGaAs検出器:650~1800nm
  • InGaAs(拡張)検出器:1000~2300 or 2500nm
  • ワークシートで、お客様のアプリケーションに適したプレーン間隔をご確認ください。
  • ビーム径5μm~4mm、ナイフエッジモードでは2μmまで*
  • ポートパワー型USB2.0、フレキシブル3mケーブル、電源ブリックなし
  • 0.1μmのサンプリングと解像度
  • リニアおよびログX-Yプロファイル、セントロイド
  • プロファイルズーム&スリット幅補正
  • リアルタイム多重Z面走査スリットシステム
  • リアルタイムXYZプロファイル、フォーカス位置
  • リアルタイムM²、ダイバージェンス、コリメーション、アライメント


アプリケーション

  • レーザープリンティング&マーキング
  • 医療用レーザー
  • ダイオードレーザーシステム
  • 光ファイバー通信アセンブリの集束 – 導波管とファイバー端の再イメージング用
  • LensPlate2™オプション
  • 開発・生産・フィールドサービス
  • CW; パルスレーザー、Φμm≧[500/(PRR in kHz)]
  • M2DUステージを使用したM²測定が可能

*モデルによる
BeamMap2 XYZθφスキャニングスリットビームプロファイラ DataRay
>>仕様、図面、各種資料、ファームウェアのダウンロード 詳しくはコチラ

お見積・お問合せはコチラ>>

CM コリメート - XYZθφスキャニングスリット

BeamMap2 XYZθφスキャニングスリットビームプロファイラ DataRay



CM コリメート - XYZθφスキャニングスリット DataRay

型番:S-BMS2-CM4-Si-5

マルチZ面XYZθφスキャニングスリットシステム、190~2500*nm
ポートパワー型USB2.0

特徴

  • シリコン検出器:190~1150nm
  • InGaAs検出器:650~1800nm
  • InGaAs(拡張)検出器:1000~2300 or 2500nm
  • ビーム径:~100μm~3mm (拡張InGaAsでは1.5mm)
  • 25μmスリットペア(Si)、0.1~2μmサンプリング間隔
  • InGaAsを用いた50μmスリットペア、0.1~2μmサンプリング間隔
  • リアルタイム ±1mr リアルタイム ダイバージェンス、ポインティング測定精度
  • ポートパワー型USB2.0、フレキシブル3mケーブル、電源ブリックなし
  • 0.1μmサンプリングと解像度
  • リニアおよびログX-Yプロファイル、セントロイド
  • プロファイルズーム&スリット幅補正
  • リアルタイム多重Z面スキャニングスリットシステム
  • リアルタイムXYZプロファイル、フォーカス位置
  • リアルタイムM²、ダイバージェンス、コリメーション、アライメント


アプリケーション

  • レーザープリンティング&マーキング
  • 医療用レーザー
  • ダイオードレーザーシステム
  • 光ファイバー通信アセンブリの集束 – 導波管とファイバー端の再イメージング用
  • LensPlate2™オプション
  • 開発、生産、フィールドサービス
  • CW; パルスレーザー、Φμm≧[500/(PRR in kHz)]
  • M2DUステージを使用したM²測定が可能

*モデルによる
BeamMap2 XYZθφスキャニングスリットビームプロファイラ DataRay
>>仕様、図面、各種資料、ファームウェアのダウンロード 詳しくはコチラ

お見積・お問合せはコチラ>>


DataRay社は1988年設立のWindows用ビームプロファイリングソフトウェアをいち早く市場に投入した企業です。レーザービーム解析技術の高度化をミッションとし、標準およびカスタムのレーザービーム特性評価装置を開発します。
DataRay社の製品一覧はコチラ>>
お電話でのお問い合せ
03-6260-8880
FAX番号
03-6260-8877