レーザー/レーザー出力計・SLD・LED

OE機器・チラー・ソフトウエア

関連サイトリンク

  • 光学部品専用サイト
  • 計測器専用サイト
  • アウトレット専用サイト

HOME > GLAD 物理光学、レーザー解析ソフトウエア AOR Applied Optics Research

GLAD 物理光学、レーザー解析ソフトウエア AOR Applied Optics Research

  Applied Optics Research 
 アプライド オプティックス リサーチ社
   General Laser Analysis and Design
                                                    GLAD

GLAD  最先端の物理光学、レーザー解析ソフトウエア

GLADについて

GLADプログラムは1983年に設立されてから過去30年以上にわたって開発されており、モデリング アプリケーションの数千に適用されています。
毎年新しく、挑戦的なモデリングの問題の数百を解決することが、私たちの継続的な改善につながる新機構と新しい例を開発するためのインスピレーションになっています。

GLADは完全解析伝搬、レーザー利得の詳細な処理、多くのレーザー効果を含む、完全な分析をレーザーと物理光学システムのモデル化を行います。GLADは困難で複雑なモデリングの問題を処理します。

 

GLADの応用

誰もがコヒーレント光(または部分的なコヒーレント光)の動作について、このプログラムから恩恵を得ることできます。GLADのユーザーは簡単な光学系、高度で複雑、複数のレーザー構成の両方のモデル化が出来ます。
コードは、ビーム トレインの全てのタイプと回折効果、アクティブ メディア、アパーチャー、レンズとミラー、収差を含むレーザーデバイスの全てを分析するに設計されます。

GLADでは、光ビームは矩形コンピューターアレイを使用して、複素振幅によって表されます。これは最も一般的で強力なアプローチです。このような幾何学的なレイ トレーシング、ガウス光線伝搬、ABCD方法、回転対称伝搬法などの古い方法は、パワーと汎用性に於いては比較になりません。

GLADは、市販レーザー装置、レーザー研究、実験、ステーブル、アンステーブル共振器レーザー、トランジェント レーザー レスポンス、フォトリソグラフィー、ビーム制御のための高性能な位相板、回折効果、単一及びマルチプルモード ウエイブガイドの最先端の物理光学モデリングの多様多種な用途に適用されています。


 

GLADの特徴

モデリング

・シンプルな従来型システム、複雑な複数のレーザービーム トレイン
・コヒーレントとインコヒーレントの相互作用
・非線形ゲイン モデル
・レンズ、ミラー: 球面、トロイダル、シリンドリカル
・一般的開口形状
・近、遠視野回折伝搬
・ステーブル、アンステーブル共振器モデリング
・収差: Seidel、Zernike、位相グレイティング、平滑ランダム波面
・レンズ アレイ、ミラー アレイ
・可変サイズ アレイ 32,768 x 32,768 (GLAD 64 bit)
・長方形アレイと分割可能な回折理論
・複数の独立したレーザービーム トレインの伝搬
・自動伝搬技術制御
・共振器設計のための特別な機能
・ゲイン シート、レート方程式動力学
・グローバル座標系と幾何学的な収差
・任意のミラーの位置および回転
・ラマン、4波長ミキシング、周波数ダブリング
・高フレネル数
・大気収差のKolmogorovモデル
・サーマル ブルーミング
・セルフ フォーカス効果
・Zonal補償光学モデル
・フェイズ コンジュゲイション
・偏光モデリング
・パーシャリー コヒーレント モデリング
・変数屈折率モデリング
・ABCDプロパゲーター
・光ファイバーと3D導波路
・バイナリーオプティックスとグレイティング
・高NA対物レンズのベクトル回折
・M2 特性評価
・位相回復法
・有限要素熱モデリング
・位相回復と シミュレートしたアニーリング最適化

 

最適化

・任意の構成の最小二乗最適化
・ユーザー定義のメリット関数
・全てのシステム パラメータは、変数の最適化として使用出来ます。

 

幾何光学

・レンズ群が定義され、従来の幾何光学的方法を用いて分析出来ます。
 

ユーザー インターフェイス

・相互作用コマンド構造
・総合設計環境 (IDE)
・グラフィック表示:アイソメトリック、プロファイル、偏光、等高線プロット
・拡張グラフィックス:ビットマップ、組み合わせアイソメトリックと等高線プロット、Windows印刷とメタファイル
・Windowsメタファイル(*.wmf)にグラフィックスの変換とPostScriptのためのユーティリティー
・コマンドのマクロ
・代数的表現とコマンドでユーザー定義変数
・前処理および後処理のためのユーザープログラムとのインターフェイス
・システムの全てのタイプの90以上例

 

コマンド言語

GLADは問題を敏速で便利に設定出来るように、シンプルでありながら強力なコマンド言語を持っています。コマンド言語を容易に学習するためにたくさんのサンプルを用意しました。複雑なシステムのモデル化を支援するために、洗練されたマクロ言語を提供してます。
 

お使いになり、学ぶことが簡単

GLADは、使いやすいように設計されています。コマンドは記憶を助けます。プログラムは相互作用的にコマンドのファイルと共に動きます。コードと一緒に配布されている90以上の例の中からすぐに作業が開始出来ます。応用の広い90以上の例、理論的基礎、コマンドの説明を記述が記載されています。

 

自動アルゴリズム選択

GLADは正確な数値解析のために、必要な詳細情報を扱うことにより、回折計算が容易になります。回折計算は近視野、遠視野の計算のために異なるアルゴリズムを採用します。GLADは過剰なエイリアシング エラーを回避するために、自動的に適切なアルゴリズムを選択します。
 

完全にサポート

AOR社は1年間の無料テクニカル サポートを提供しています。国際的な顧客のためにFAX、E-メールで敏速で便利にGLADのテキスト ベース コマンド形式でサポートします。
 

保証

1年間 (拡張可能)     欠陥は無償で直します。









 

波長405nmから1653nm。シングルモード ファイバーから良質のビームクオリティーの高出力レーザーを得ることができます。高安定、狭帯域、出力可変、2 MHzまでの変調が外部端子からできます。

PAGE TOP

Copyright © 2015 FIT Leadintex,Inc Co.,Ltd. All rights reserved.