レーザー/レーザー出力計・SLD・LED

OE機器・チラー・ソフトウエア

関連サイトリンク

  • 光学部品専用サイト
  • 計測器専用サイト
  • アウトレット専用サイト

HOME > 高速シリコン フォトダイオード

高速シリコン フォトダイオード


OSI Optoelectronics
OSI オプトエレクトロニクス
シリコン フォトダイオード 高速シリコン フォトダイオード

 

100Mbps / 155Mbps / 622Mbps フォトダイオード


ラージ エリアと高速シリコン フォトダイオード

応用:高速光通信、シングル/マルチモード 光ファイバー受信、高速イーサネット / FDDI 、SONET / SDH ATM
特徴:シリコン フォトダイオード、高い応答性、大きなセンシング エリア、低容量 @3.3V Bias 、低価格

OSI Optoelectronics のラージ アクティブ エリアと高速のシリコン検出器はデータ通信に使用されます。低い暗電流と3.3V バイアスで低容量。基本ユニットはマイクロ レンズ キャップまたはARコート フラット ウインドウ付きの3ピンTO-46 パッケージに収められています。スタンダードの光ファイバー端子(FC, ST, SC, SMA)はOSI Optoelectronicsの高速シリコン フォトダイオードを簡単にシステムに組み込むことができます。


カタログ ダウンロード  
Download Datasheet


 

1.25Gbps フォトダイオード


ラージ エリアと高速シリコン フォトダイオード


応用:高速光通信、シングル/マルチモード 光ファイバー レシーバ、高速イーサネット / FDDI 、SONET / SDH ATM

特徴:シリコン フォトダイオード、高い応答性、大きなセンシング エリア、低容量 @3.3V Bias 、低価格

850nm データ光通信にラージ アクティブ エリア、高速シリコンPIN フォトダイオードを使用できます。
高応答、ワイド帯域、低暗電流、3.3Vで低容量。

フォトダイオードは850nm トランシーバー、1.25GbpsまでのGBIC 、 Gigabit イーサネットとファイバーチャンネルのような応用に使えます。チップは
マイクロ レンズ キャップまたはARコート フラット ウインドウ付きの3ピンTO-46 パッケージに収められています。スタンダードの光ファイバー端子(FC, ST, SC, SMA)はOSI Optoelectronicsの高速シリコン フォトダイオードを簡単にシステムに組み込むことができます。


カタログ ダウンロード Download Datasheet



波長405nmから1653nm。シングルモード ファイバーから良質のビームクオリティーの高出力レーザーを得ることができます。高安定、狭帯域、出力可変、2 MHzまでの変調が外部端子からできます。

PAGE TOP

Copyright © 2015 FIT Leadintex,Inc Co.,Ltd. All rights reserved.