レーザー/レーザー出力計・SLD・LED

EO機器・チラー・ソフトウエア

関連サイトリンク

  • 光学部品専用サイト
  • 計測器専用サイト
  • アウトレット専用サイト

HOME > COOL CARD レーザービームファインダーBeyond Photonics

COOL CARD レーザービームファインダーBeyond Photonics

BEYOND Photonics
ビヨンド フォトニクス http://www.beyondphotonics.com
Tunabule Single-FrequencyLaser



ビヨンドフォトニクスは、関連市場が拡大するにつれて、レーザーおよびLIDAR製品開発に関心を示しています。
長年にわたり、当社は開発の初期段階から厳しい航空機搭載アプリケーションを含む厳しい動作環境で使用するための、多くの光コンセプトを採用してきました。

COOL CARD  クールカード レーザービームファインダー






CoolCardTM II はアイセーフ、中赤外、遠赤外レーザービームの位置、空間モードを表示します。 
CoolCardTM II はリチューム イオン電池で動作します。
CoolCardTM II は手持ちまたはポストスタンドでも使用できます。

以下のレーザービーム観察に使用できます。
CO2レーザー
Hoレーザー Tmレーザー
IRダイオード (量子カスケード ダイオード レーザー)
遠赤外、テラヘルツ源
非線形源 (OPO, OPA)

感度 3mW / cm2 )  精密温度安定液晶を使用した高空間分解能表示
シャープな空間分解能と広い波長範囲 (0.8µm から遠赤外)
ダメージしきい値 30W /cm2  (ダメージを受けた場合は液晶センサー(フィルム)交換するだけ)
軽量、手落ち設計、ポストマウントでハンズフリーで使用も可能
以前の
CoolCardTMよりも便利 リチュームイオン乾電池を使用
 


 

SWIFT  CW 周波数可変 単一周波数 チューナブル レーザー







 

SWIFTは、イン コヒーレント ライダーとダイレクト検出ライダー装置に最適化された、コンパクト、単一周波数、アイセーフ ダイオード励起レーザーです。
高出力、< 10kHz/msec. 短時間周波数ジッターであるSWIFTは、コヒーレント ライダー装置のマスターとローカル オシレーターソースに使用されます。高速で広帯域にモードホップフリー周波数チューニングは汚染監視、微分吸収ライダー技術を使い、温室効果ガス計測に使用されます。Tm,Ho:YLFを使用し、波長2047nm - 2059nmで、内蔵したピエゾ素子を用いて数十GHzの単一周波数チューニングができます。
SWIFTはBeyond Photonicsは数十年の経験から開発された完成された安定化された単一周波数レーザーです。

この他の波長も可能です。 中心波長1.06μm 1.32μm 1.5μm 1.617μm 1.645μm 2.02μm 2.09μm
これ以外も可能ですので、お問い合わせください。


Tm,Ho:YLF SWIFT 仕様

2047-2059 nm 工場出荷時設定 ピーク波長; ユーザーチュナブル範囲 ± 0.14 nm.  この他に NIR とSWIR 波著が可能 

60 dB ファラデイ アイソレーション組込、 シングルモード PM ファイバーカップイング

CW 単一周波数出力  30 mW ; それ以上の高出力レーザーが出来ます。

コンパクト レーザーヘッド:  1.2” W x 2.8” L x 1” H; 伝送冷却設計

高速ピエゾ単一周波数チューニング  (>20 GHz);  温度チューニングも可能。ピエゾチューニング範囲を拡げる事も出来ます。

線幅 10 kHz/ms以下  (ピエゾ駆動特性に依存)¥

長時間周波数ドリフト 1 GHz/day以下  外部リファレンスにロックする事により、線幅、長時間周波数安定を改善.  

直線偏光 (> 100:1)

電源:  110 VAC, 60 Hz.    2 m カーブル ヘッドとコントローラー間
OEM コントローラーも可能

波長405nmから1653nm。シングルモード ファイバーから良質のビームクオリティーの高出力レーザーを得ることができます。高安定、狭帯域、出力可変、2 MHzまでの変調が外部端子からできます。

PAGE TOP

Copyright © 2015 FIT Leadintex,Inc Co.,Ltd. All rights reserved.