レーザー/レーザー出力計・SLD・LED

EO機器・チラー・ソフトウエア

関連サイトリンク

  • 光学部品専用サイト
  • 計測器専用サイト
  • アウトレット専用サイト

HOME > 可変周波数 オプティカル チョッパー

可変周波数 オプティカル チョッパー

 

         ELECTRO-OPTICAL PRODUCTS CORP. (EOPC)
           エレクトロ オプティカル プロダクツ社
    光チョッパーとスキャナー

 

CH-50 CH-60 CH-61 可変周波数 オプティカル チョッパー 

  
特徴および利点:
• チョッピング周波数:DC〜50Hz(チョッパーとして使用する場合)
• 応答時間:10ms(シャッターとして使用する場合)
• ハードストップ無し、クリック音無し
• 開閉に伴うシステムへの衝撃無し
• 低コスト
• 開口: 0.25" × 0.45"(6.3mm×11.4mm)または0.34"(8.7mm)径
• ジッターフリー操作
• 安定性
• 小型
• 優れた耐衝撃性や耐振動性
• 高信頼性、長寿命
• 外部クロック入力を許容(DCH-60ドライバー使用時)
• 外部入力に対する位相ロック(DCH-60ドライバー使用時)
•「ON」または「OFF」の位置に停止可能
• 放射電磁妨害無し (EMI)
• ブライトまたはダーク・ブレード
• 低電力駆動エレクトロニクス
• 箱型チョッパーはオプション
• 統合IRエミッター(黒体)はオプション
• OEMアプリケーション用の特別価格設定
• 特許技術
低コスト可変周波数のシャッター/チョッパー モデルCH-50、CH-60およびCH-61は、回転角が制限されたモーターに取り付けられたブレードで構成されています。ブレードの位置は、モーター巻線における電流の方向に従います。一方向の電流でシャッターを開く状態に設定し、他方向の電流で閉める状態に設定します。電流の方向を交互に変えることでチョッパーの羽根を開閉します。周波数の範囲は、CH-50の場合はDC〜12Hz、CH-60とCH-61の場合はDC〜50Hzです。このチョッピング方法ではジッターは生じません。高信頼性や長寿命は、ブラシ型モーターや歯車ヘッドの使用を排除することによって達成されます。デバイスは、電流の方向によって制御されるシャッターと同時に使用することができます。
 
シャッター/チョッパーは、低コストが求められる用途や、特に計器/システムに組み込まれるOEM、ポータブルシステム用として最適です。
 
構成
-    モデルCH-50, CH-60およびCH-61 は、垂直または水平方向に取り付けられる取り付けプレートと一緒に出荷されます。
-    モデルCH-50-B, CH-60-BおよびCH-61-Bは、レーザー光用のウィンドウが付いたボックス型で水平および垂直に取り付けることができます。
-    モデルCH-50-NF, CH-60-NFおよびCH-61-NFは、ブレードとケーブルが付属し、フレームなしのモーターアセンブリを示しています。
-    モデルCH-50-IRおよびCH-60-IRは、統合されたIRエミッター(黒体)を提供しています。

ボックスに入れたシャッター/チョッパー


図面はIR エミッター付き CH-60 シャッター


"MODE"セレクタースイッチの付いたDCH-50またはDCH-60ドライバーを使用すると、内部モードと外部モードの2つのモードでCH-60チョッパー/シャッターを動作させることができます。内部モードでは、CH-60は可変低周波数チョッパーとして使用できます。チョッピング周波数は、1Hz〜50Hzの間で調整可能な内部発振器によって設定します。外部モードでは、CH-60はチョッパーまたはシャッターとして使用でき、外部TTL信号入力によって制御できます。
 
"high"入力はCH-60をオープン状態に保ち、"low"入力はそれをクローズ状態に保持します。応答時間は10msです。 TTL入力の最大周波数は50Hzです。チョッパーは、低コストが求められる用途や、特に計器/システムに組み込まれるOEM、ポータブルシステム用として最適です。

 

 SPECIFICATION 
 CH-50 
 (when used with the DCH-50 Driver
 CH-60 
 (when used with the DCH-60 Driver
 CH-61 
 (when used with the DCH-60 Driver
 APERTURE SIZE 
 0.25" × 0.45" (6.3mm × 11.4mm)
 0.25" × 0.45" (6.3mm × 11.4mm)
 0.31" dia. (8.7mm dia.)
 FREQUENCY RANGE 
 DC to 12Hz 
 DC to 50Hz 
 DC to 50Hz 
 RESPONSE TIME 
 (from an OPEN position to a CLOSED position, or vice-versa) 
 30 mSec
 10 mSec
 10 mSec
 FREQUENCY STABILITY 
 0.1% internal clock, 0.005% with external crystal clock input 
 0.1% internal clock, 0.005% with external crystal clock input 
 0.1% internal clock, 0.005% with external crystal clock input 
 EXTERNAL CLOCK INPUT
 (5V or "OPEN" to open the shutter, 0V or "GND" to close the shutter) 
 DC to 12Hz TTL level input 
 DC to 50Hz TTL level input 
 DC to 50Hz TTL level input 
 SETTLING TIME TO EXTERNAL CLOCK 
 60 mSec
 20 mSec
 20 mSec
 MONITOR OUTPUT 
 TTL level output ("Hi" indicates the shutter is open, "Lo" indicates the shutter is closed) 
 TTL level output ("Hi" indicates the shutter is open, "Lo" indicates the shutter is closed) 
 TTL level output ("Hi" indicates the shutter is open, "Lo" indicates the shutter is closed) 
 POWER REQUIREMENTS 
 (Standard) 
 CH-50 and driver board: 5V dc, 0.30 Amp
 CH-60 and driver board: 15V dc, 250 mA
 CH-61 and driver board: 15V dc, 250 mA
 POWER REQUIREMENTS 
 (with IR EMITTER option) 
 CH-50 with an IR EMITTER option and driver board: 5V dc, 1.2 Amp
 CH-60-IR (an IR EMITTER option) and driver board: 15V dc, 250 mA & 5V dc, 1.0 Amp
 CH-61 does not offer an IR EMITTER option  
 SHUTTER SIZE 
 1.3" W × 2.5" H × 0.85" D 
 1.75" W × 3.0" H × 1.0"
(1.90"W × 3.0" H × 1.25"D boxed) 
 1.75" W × 3.0" H × 1.0"D
(1.90"W × 3.0" H × 1.25"D boxed) 
 SHUTTER WEIGHT 
 1.5 Oz (42 grams)
 2.5 Oz (70 grams)
 2.5 Oz (70 grams)
 OPERATING TEMPERATURE 
 0 - 65°C 
 0 - 65°C 
 0 - 65°C 

DCH-60 ドライバー  CH-60用

DCH-60ドライバーは、モデルCH-60とモデルCH-61チョッパー/シャッター用に設計されています
DCH-60ドライバー構成:
DCH-60ドライバーは、2つの構成で提供されています:
モデルDCH-60-PC:ボードレベルのドライバー
モデルDCH-60-110または-220:ケース付きドライバー、5.3"×5.3"×2"
ライン電圧110V ACまたは220V ACで動作



CH-60の仕様(DCH-60ドライバーで使用時):
 
口径サイズ: 0.25 × 0.45 inch
周波数範囲: DC 〜 50Hz
応答時間: 10 mSec, OPEN位置からCLOSED位置まで, またはその逆
周波数安定性: 0.1% 内部クロック
       0.005% 外部水晶クロック入力時
外部クロック入力: DC 〜 50Hz TTL レベル入力
5Vまたは"OPEN"シャッターオープン, 0Vまたは"GND"シャッター・クローズ
外部クロックの処理時間: 20 mSec
モニター出力: TTL レベル出力
 "Hi"はチョッパーがオープンを示す
 "Lo"はチョッパーがクローズを示す
 必要電源:
 1. CH-60およびドライバーボード: 15V dc, 250 mA
 2. CH-60-IR (エミッター・オプション)およびドライバーボード:
 15V dc, 250mAおよび5V dc, 1.0 Amp
 チョッパーのサイズ:
 1.75" W X 3.0" H X 1.0" D
 (1.90" W x 3.00" L x 1.25" D箱型)
 チョッパーの重さ: 2.5オンス (70グラム)
 動作温度: 0〜65℃
 
 
DCH-60 ドライバー構成:
 DCH-60ドライバーは2つの構成で提供しています:
 モデルDCH-60-PC: ボードレベルのドライバー
モデルDCH-60-110 または -220: ケース付きドライバー、5.3"×5.3"×2"
ライン電圧110V ACまたは220V ACで動作

 

SH-35  低振動 ミニ光シャッター

超低振動 ミニ シャッター SH-35

   
               SH-35                SH-35-M                                            SH-35-S


SH-35 前面プレート付き  水平、垂直にマウント可
SH-35-M マウンティング プレート付き  水平、垂直にマウント可  (前面プレートなし)
SH-35-S     前面プレートなし、マウンティング プレートなし
 

Patents No.: US 6,046,836

US 6,215,575 B1

US 6,466,353 B2

・開口径  直径9mm (SH-35)
・クリックノイズ無し、ノックノイズ無し (ハードストップでない)
・衝撃、振動がない
・応答時間 5msec.
・低周波光チョッパーとしても応用
・周波数 DCから50Hz
・OPENまたCLOSEの位置で停止
・長寿命 一億サイクル
・ジッター無し
・アルマイト ブラック ブレード (オプション 光沢ニッケルメッキ)
・低価格
・取扱い容易
・OEM対応

低価格、小型のメカニカル光シャッター/チョッパーSH-35は低振動のデバイスです。光学テーブルでの使用や、振動の無い環境が必要な機器に使用されます。OEMに対応出来ます。



 

DSH-35  ドライバー  SH-35用



DSH-35 ドライバーは、SH-35 チョッパー/シャッターを駆動させるために設計されています。
Internal モード  内部のオシレーターで2Hzから50Hzまで光チョッパーとして使用出来ます。
External モード   SH-35のブレードのポジションをTTL入力でコントロールします。
  "High" TTL 入力 5V  を保ってシャッターはオープン
  "Low" TTL 入力  0V  
を保ってシャッターはクローズ
応答時間 TTL入力 5msec.   
最大TTL 入力周波数 50Hz

TTL信号でシャッターを制御します。
Model DSH-35-PC OEMのためのボードタイプのドライバー。外部に15V DC   120mA 電源が必要です。
Model DSH-35-110 ケース入り(上記写真)ドライバー 5.3" x 5.3" x 2"  110V AC

Model DSH-35-110-BNC   BNC入力端子  ケース入り(上記写真)ドライバー 5.3" x 5.3" x 2"  110V AC


  
 

SH-65 可変周波数 オプティカル チョッパー

超低振動ミニ シャッター SH-65 4種類あります。

      

       SH-65

 

特徴および利点
• 超低振動シャッター
• 開口サイズ:直径16mm 
  箱型タイプの開口サイズ:直径14mm 
• クリックまたはノックノイズの発生無し(ハードストップ無し)
• 衝撃や振動の発生無し
• 応答時間:10ミリ秒
• 低い周波数チョッパーとして使用可能
• 周波数応答: DC ~ 25 Hz

 オープンまたはクローズの位置で停止可能
• 長寿命:1億回
• ジッターフリー操作
• ダーク・ブレード、ブライトはオプション
• 低コスト
• 操作はシンプル

• OEM製品への組み込みが簡単
• OEM用の特別価格設定
 
低価格小型メカニカル光シャッター/チョッパーのモデルSH-65は、衝撃や振動を発生させない超低振動デバイスです。これは、光学テーブル上で作業するときに有用であり、振動のない環境が必要とされる装置やシステムの一部として最適です。シャッター/チョッパーは操作が簡単で、OEM製品に組込むのに最適です。これは、数量が多くなると費用対効果に優れています。
 
デバイスは、16mmの開口に合わせて制限された回転角度でモーターに搭載された厚さ0.0010″のアルマイト処理のブレードで構成されています。ブレードは、光沢のあるニッケルメッキ仕上げでも提供出来ます。他の厚さや各種仕上げのタイプが用意されています。
 
一方の端位置からもう一方の端位置までのブレードの総振幅は30度です。
一方の位置から他方までの移行時間は合計で10ミリ秒です。この移動はスムーズで、クリック音が無く、ハードストップも無く、衝撃や振動は最小限です。
シャッターはまた、DCから25Hzまでの周波数で、低周波数光チョッパーとして使用することができます。
 
SH-65シャッター用として以下のモデル(カスタムおよび標準)を提供しています:
₋  SH-65シャッターは、水平方向および垂直方向の取付けを可能にするフレームに取り付けられています。
₋  SH-65-Mシャッターは、取り付けプレートが付属し、水平および垂直方向に取り付けができます。
₋  SH-65-MPシャッターは、光学テーブル上に直接装着することができます。
₋  SH-65-Bシャッターは、14mmの穴の空いたアルミ製の箱に収納されています。

 

SH-65

SH-65は垂直でも水平でもマウント出来ます。

 

SH-65-M






マウンティング プレートで
水平方向および垂直方向に取り付けられます。




 

SH-65-MP




光学テーブルに取り付けられます。





 

SH-65-B






SH-65-B シャッターは、アルミ製の箱に収納されています。 直径4mmの開口



仕様(DSH-65ドライバーと一緒に使用した場合):
口径サイズ:  直径16mm)
周波数範囲:  DC 〜 25Hz
応答時間:   10 mSec, OPEN位置からCLOSED位置まで, またはその逆
周波数安定性:  0.1% 内部クロック;
        0.005% 外部水晶クロック入力時(TTL入力)
外部入力:   DC 〜 25Hz TTL レベル入力;5Vまたは"OPEN"シャッターオープン;
        0Vまたは"GND"シャッター・クローズ
外部TTL入力セトリング時間: 10ミリ秒
モニター出力:  TTL レベル出力
"Hi"はチョッパーがオープンを示す
"Lo"はチョッパーがクローズを示す
動作温度:   0〜65℃



 

DSH-65 ドライバー SH-65用

DSH-65ドライバーは、モデルSH-65シャッター/チョッパーを制御するために特別に設計されています。

DSH-65-PC プリントボード 15V DC 150mAの外部電源が必要です。
DSH-65-110 ケース入り(写真)ライン110V電源
DSH-65-110-BNC ケース入り ライン110V電源 TTL入力のためのBNC端子付き
DSH-65-220
DSH-65-220-BNC

DSH-65には2つの動作モードがあります:

「内部」モードでは、SH-65は光チョッパーとして使用されます。チョッピング周波数は内部発振器によって設定され、0.5Hzから25Hzの範囲で調整可能です。
「外部」モードでは、SH-65は光シャッターまたはチョッパーとして使用することができます。TTL入力は、SH-65のブレード位置を制御します。
「High」TTL入力(5V)はシャッターが開いたままにします。
「Low」TTL入力(0V)がシャッターをクローズに保持します。
TTL入力に対するシャッターの応答時間は10ミリ秒です。最大TTL入力周波数は25Hzです。





御注文の案内
例1:パートNO:SH-65+DSH-65-110ドライバー  この部品番号は、厚み0.010”のアルミニウム製ブレードが付いたモデルSH-65シャッター。ドライバーは、5.3"×5.3"×2"の箱型で、ライン電圧110VACで動作します。
 
例2:パートNO:SH-65-M+DSH-65-110-BNCドライバー。この部品番号は、厚み0.010”のアルミニウム製ブレードが付いたモデルSH-65シャッターを指定します。ドライバーは、5.3"×5.3"×2"の箱型で、ライン電圧110VAC動作,TTL入力用のBNCコネクター付。
 
例3:パートNO:SH-65-MP-BRIGHT+DSH-65-110-BNCドライバー。この部品番号は、厚み0.010”のアルミニウム製ブレードが付いたモデルSH-65シャッターを指定します。ドライバーは、5.3"×5.3"×2"の箱型で、ライン電圧110VACから動作し、TTL入力用のBNCコネクター付です。
 
例4:パートNO:SH-65-B+DSH-65-110-BNCドライバー。この部品番号は、厚み0.010”のアルミニウム製ブレードが付いたモデルSH-65シャッター、開口直径4mm穴、箱に収納されています。ドライバーは、5.3"×5.3"×2"の箱型で、ライン電圧110VACで動作し、TTL入力用のBNCコネクター付。
 

SH-66 可変周波数 オプティカル チョッパー



低価格 コンパクトサイズ 








 

低コスト、小型レーザシャッター / 低周波パルスピッカー  モデルSH-66 低振動装置。これは、0度から45度まで動くミラーを備えたステッピングモータで構成され、レーザビームを反射させます。クリック音やノッキングノイズはありません。ミラーの位置を変更しても、ショックや振動は発生しません。これは、光学テーブルで作業する場合や、振動のない環境が必要な場合に便利です。長寿命デバイスで、1億回以上の動作が可能です。機器やシステムの一部として適しており、OEM製品に有益です。強化アルミニウムミラーが標準です。オプションとして金、銀、誘電体コーティングミラーがあります。シャッターは最大20Hzのパルスピッカーとしても使用でき、応答時間は15ms。


特徴

・低振動シャッター 

・低周波パルスピッカー 

・最大10Wのレーザーパワー

・ミラーを使用してビームを反射させることによってシャッターを閉じる

・ミラーコーティングはレーザーの波長に合わせて選択できます

・ビーム開口部:直径0.50 "(12.6mm)最大。 

・クリック音やノッキングノイズ(ハードストップなし)

・衝撃や振動を生じさせない

・応答時間:最大15ms

・周波数応答:DC〜25 Hz 

・長寿命:1億サイクル程度

・低価格

・操作が簡単

・OEM製品に簡単に取り付け可能

・OEM価格

・特許技術

 

波長405nmから1653nm。シングルモード ファイバーから良質のビームクオリティーの高出力レーザーを得ることができます。高安定、狭帯域、出力可変、2 MHzまでの変調が外部端子からできます。

PAGE TOP

Copyright © 2015 FIT Leadintex,Inc Co.,Ltd. All rights reserved.