レーザー/レーザー出力計・SLD・LED

OE機器・チラー・ソフトウエア

関連サイトリンク

  • 光学部品専用サイト
  • 計測器専用サイト
  • アウトレット専用サイト

HOME > フォトダイオード アレイ OSI Optoelectron

フォトダイオード アレイ OSI Optoelectron


OSI Optoelectronics
OSI オプトエレクトロニクス
フォトダイオード アレイ
 

マルチ エレメント フォトダイオード アレイ  Multi Element Photodiode Array


フォトコンダクティブ(光伝導) アレイ

応用
・レベルメーター
・分光
・位置センサー
・コンピューター断層写真スキャナー
・医療機器
・高速測光

特徴
・共通基板アレイ
・超低クロストーク
・低暗電流
・低容量
・はんだ付け可能

マルチチャンネル アレイ光検出器は、単一素子フォトダイオードが隣接して配列されて、一次元の感知領域共通カソード基板で形成されます。移動するビーム、または多数の波長のビームを同時測定ができます。低い電気クロストーク、隣接する素子間の高い均一性を特徴として、高精度の測定を可能にしています。

応答時間を短縮するために、フォトコンダクティブ(光伝導)モード、(逆バイアス)で動作するか、低ドリフトの応用ではフォトボルテイック(光起電力)モード、バイアスなしで動作します。

A2V-16は、電磁波スペクトルのX線、g線領域に於いて高エネルギーフォトン計測するために、シンチレーター結晶に結合ができます。

カタログ ダウンロード  
Download Datasheet



 

二次元フォトダイオード アレイ  Two Dimensional Photodiode Array


PIN-4X4D: 4x4 フォトダイオード アレイ
 
応用
・散乱測定
・位置検出

特徴
・高速応答
・極端に低いクロストーク
・表面実装設計

PIN-4X4Dはスーパーブルー強化の4 x 4 アレイのフォトダイオード。16素子は完全に分離しています。標準LCCパッケージで表面マウントに簡単に組み込めます。比率、散乱測定、位置センサーに使えます。特注パッケージ、電気回路にも対応します。




カタログ ダウンロード Download Datasheet





 


















 

 

波長405nmから1653nm。シングルモード ファイバーから良質のビームクオリティーの高出力レーザーを得ることができます。高安定、狭帯域、出力可変、2 MHzまでの変調が外部端子からできます。

PAGE TOP

Copyright © 2015 FIT Leadintex,Inc Co.,Ltd. All rights reserved.